向井康二の画像と名言50選【Snow Man】

向井康二の画像・名言を動画で見る

向井康二の画像・名言50選


俺はSnow Manの彼女


周りがなんと言おうと、自分の意思を曲げないで下さい


間違っていない!って思うなら、その気持ちを貫いてほしいって思います


これは俺自身もいつも努力してることなんや


自己主張をすることでひとりぼっちかもって不安になる時もあるで


でもそういう時でもわかってくれる味方は絶対におるから


そんな大切な人たちを信じて、自分を信じて、頑張って乗り越えていきましょう!俺も味方やで!


私で良ければ心のゴミ箱になりますよ


笑ってくれたら幸せだな


僕の夢の入場料500円よ


雨は恋人たちの愛の小道具(=恋人たちの相合い傘は雨が降らないとできないから)


ムエタイをやっていた小学2年くらいのときにジャニーさんから電話がかかってきて、オカンがテンション上がってたのは覚えてる


その後滝沢くんのコンサートに行って誰かわからないまま、ジャニーさんの膝の上で漫画読んでた


だから最初はアイドルになる意識ももちろんなかったよね


関西ジュニアを引っ張ってジャニーズWESTを追い越したいと思います


芋食えばパンツ破れる屁のバリ気


『みんなすきやねん!』の収録中、一言一言自分が話す言葉を意識しています


思わぬものが実は商品名やったりするんで、そこを言わないように気を付けたりとか。ここはNHKやから(笑)


俺、運あるから





恋は追うもの、愛は落ち着く場所


舞台は自分たちで作り上げてきた感があったんですけど、東京は最初アウェーでリハーサル中はずっと緊張してました


でもはじまってからSnowManとSixTONESが舞台前に握手してハグしてるのを見て、僕も仲間に入れてもらったんです


それから一気に緊張感が取れてホームになった感じがしました


トークの滑舌をよくしたい。早口すぎるってよう注意されるし。ゆっくりハッキリわかりやすく喋れる人になる


脇汗がナイアガラの滝


アドリブはね、最初必要ないって言われていたんですけど、やっぱり関西人、笑とってなんぼなんで


滝沢歌舞伎は肉体的にきついし精神面も鍛えられる。一言で言えない成長の場


ゼロから作っていく中で何か爪痕を残して滝沢君もファンも誰もガッカリさせない舞台にしたい


新しく知った教訓は「身長伸びたかったら母親を大事にしろ」。実は僕が勝手に考えたことやねんけど、みんなに言いふらしてるところやねん


日給0円


ダンス、アクロバットではSnowManさんに負けてる


がむしゃらに気ぃも遣わずがんばりたい


元気、人柄、根性は負けない


ウソのミルフィーユやで


僕は関西LOVEなんで


何があっても全員が明るい道に進むから、ファンの皆さんは信じて待っててほしい


ボク、スベるのは怖くないんですよ。シーンとしてからのスベり笑いとか、むしろ大好物(笑)


お釣りが出るくらいの幸


東京はすごいけど、東京にないもんもたくさん持ってる。ホントに特別な場所


あだ名といえば小学生時代は名前の康二にちなんでコジコジと呼ばれていて中学時代にはコジコジが逆になってジーコと呼ばれるようになりました





今でも平野紫耀からはジーコと呼ばれます


ドラマの収録で同じ現場になった岡田准一くんからは塩こうじって命名されました


自分のキャッチフレーズ『みんなの調味料こと塩こうじよりも向井康二』にちなんでつけてもらったんです


タイとハーフなんでタイで裸足で生活とかしてたんで


虫も食べてましたもん


カマキリ子持ちが一番美味しい


なんでもSexyつければいいと思うなよ!


寝る時はね、靴下脱いだほうがいいんですよ


僕のお母さんタイの人なんですけど、タイでコンサートやる時は通訳でお母さん連れていくんで!


やりすぎやん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です