藤ヶ谷太輔の画像と名言50選

藤ヶ谷太輔の画像・名言を動画で見る

藤ヶ谷太輔の画像・名言50選


どんな朝でも太陽は昇ってくるでしょ。俺もそんな存在でありたい


気づけば、一緒にいる時間は家族より多くて、仕事場にいけばいつも北山はいるし、それが当たり前の風景


一番変わらないのは渉。だって、相変わらず俺のこと大好きだもん(笑)


あの時に負けなくて良かったな、頑張って良かったなって思える自分でありたい


これからは、俺たちがお返しする番だから


デビュー曲っていうのは、一生に一曲しかない。この曲を選ばれたってことを大切にオレたちはスタートするよ


報われない努力はあっても、無駄な努力はないよ


同期や後輩が先にデビューしていく姿をみて、羨ましいとかじゃなくて、選ばれなかった自分に何か原因があるのかも・・って思ってた。チャンスをつかみそこねたのは、自分の責任だって、でも、そう思えるようになったのは、ある程度年をとってからだけどね


先輩から頂いたメールはどんな状況でも自分で終わらせる、これは常識


俺らは7人でデビューしたんだ。7人でひとつなんだって実感したよ


Kis-My-Ft2はそれぞれが意見を持っていて発言するし、「なんでもいいよ」って投げやりな奴は1人もいない


運命の出会いって1秒ずれても訪れない。だから奇跡なのかもしれない


事務所に入って11年間諦めず、 やっと夢を掴んだ。 これが本当のスタートです


俺たち何でもやるんで、同じ時期を共有して、僕らのこともっと知ってほしい


自分を人生の漢字にたとえたら”我” オレは自分の人生を自分らしく楽しんでる


たとえ線対称の美しい模様じゃなかろうと、力強く羽ばたいていく。その姿が希望なんです


夢って語るだけでは意味がない。一歩でも近づくためのことをしなきゃいけない


ただの『仲良しこよし』なグループにはなりたくない


すごく待っててくれたでしょ?このまま止まらず行くからね。付いてこいよ!


コンサートは皆さん(ファン)に楽しませていただいたってのが本音





一番大切なのは、オレらを見て笑顔になってくれること


キスマイってツッコミどころがありすぎるんだよな


心を強くするために自信を持つこと、場数を踏んで実績を作る事が大事


悩むことは大事なんだけど、1日は24時間しかない。悩んでストップするより、次のステップに進んだ方がいいって。悩んでも悩まなくても時は過ぎていくんだし


ファンのみんなを近くに感じられるコンサートでは、歌でも踊りでも普段以上のチカラが出せます。男って単純で、女の子が近くにいると自然と頑張れるんです


メンバーは運命的に出会った他人


あの時に負けなくてよかったな、頑張ってよかったなって思える自分でありたい


夜は月が上るけど、太陽は消えたわけじゃない。月と太陽、両方の光が必要なんだよ


仕事は色々な波がやってくる、最初から大きな波に乗ろうと無理をしないで、小さな波をいくつも乗り越えながら自分を鍛えていけたらいい


デビューまで決して“あっという間”じゃなかった


今という時間を忘れずに、これからも沢山頑張って行きたいと思います。そしてみなさんに、勇気や元気や幸せを届けられたらいいな


勘違いする瞬間ってあるけど、やっぱりグループでの活動がなかったらオレのソロ活動はない


チャンスをつかめるかどうかって、結局は自分自身の責任の問題だと俺は思う


オレの周りっていい人ばっかりなんだ。これがオレの自慢


“吾輩は吾輩である” 自分のことが好きだろうが嫌いだろうが、自分の人生は自分のもの。楽しもうが退屈しようが、全ては自分次第。失敗したとしてもそれも吾輩である、と


運の強さはどの人も平等!諦めてしまう人を見ると本当の原因は運じゃなくて自分自身にあるとおもう


努力して信じる事が夢に繋がる


自分はその他大勢で代わりはいくらでもいるって思ってた時、「キミ」じゃなく、名前で呼んでくれた。悩んでた自分を救ってくれたのは嵐でした


夢を実現させるためにやらなきゃいけないことを具体的に書き出して、そのメモした内容を1つずつ行動にすることが大事。行動に移さないと何も始まらない


生きてく上で大事なことって、出会いと経験だと思ってて





過去と他人は変えられないけど未来と自分は変えられる


これだけ長い間一緒にいるとメンバーとは以心伝心っていうか表情だけで相手が何を考えてるかわかっちゃうんだ。それがね本当に心地いいの


5年後、10年後に、やっぱりこのメンバーじゃなきゃって言われる存在になっていたい。目標はそこですから


振り向く必要はない


オレが思うクール=カッコよさってやりたいことをやって、自分らしく貫くこと


涙もろい、母親が涙もろくて、オレもそのDNAを受け継いでる。そういう感性は大事にしたい


ファンのみんなとずっと一緒に歩んでいけたらいいね!


7人の太い絆をこれからも大切に成長していきます


僕は自由にやってるんだけど、バランスは見てます


俺らに愛をくれた人たちには、俺は何倍もの愛を返す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です